読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kuredoの日記

語彙は滅されたブログ

カイロ12日目

6時に目が覚めてしまうのをやめたいいいい。私は9時間くらい寝たいタイプですが夜何時に寝ても、光に反応しているのかエジではよく6時台に起きてしまいます。どうにかならないものか。とはいえ朝食を食べたら明るさに目が慣れて8時から2時間半昼寝(?)しました。

 

朝ごはんはファソーリア(インゲン豆)の塩ゆでです。昨日買った瓶詰チーズにディップしたけど、私はマヨネーズの方が合うと思いました。でもRは気に入ったのでオーライです。

 

アンミーヤ(方言、口語)の授業では昨日なにしたかを訊かれます。文章が全然作れないので時間はかかるし面白い話は出来ませんが先生はニコニコしながら聴いてくれます。今日は「脱ぐ」という動詞の例文を作る時間に「彼は服を脱いだ」と言おうとしたら服の代わりに指輪という単語を教えてくれました。可愛いです。暑いと言ったら寒いのを我慢してエアコンをつけてくれました…次からはもっと涼しい服装で行きますね…クラクションやパトカー・救急車等のサイレンがうるさいため窓は基本閉まっているのです。

カイロは既に日中28度くらいまで上がることもあります。わたしにとっては半袖か薄いカーディガンを羽織るくらいの気温ですが、エジプト人女性の多くはまだまだ厚着です。半袖/長袖にカーディガンか薄手のニット・ロングスカート・スカートの下にズボン/レギンス・ヒジャーブです。個人差はもちろんありますが、室内でデスクワークの人はたぶんだいたいこんな感じです。一番わかりやすいのは足元で、サンダルの人もいれば私の先生たちのように厚手のタイツにパンプスや靴を履く人もいます。

男性は半袖が多いですが、こないだ気温30度の中長袖ワイシャツの下に長袖を重ねているおじいさんがいました。年を重ねるほど暑いのが平気になるのでしょうか。やはり筋肉量なのかなぁ。

エジプトは乾燥しているし一日の気温差が10度くらいあるので、今は昼には暑い恰好でも夜には寒い日もあります。湿度が低いので日陰にいれば涼しいですし、真夏には直射日光を浴びるよりヒジャーブを被って日陰下状態を作る方が涼しかったりします。

 

語学学校の後は友達と4人でチキンの丸焼きを売ってるお店に行きました。Weinewaldというたぶんドイツ系かオーストリア系か、まあきっとそこらへんのお店に行きました。鶏の丸焼きとフライドチキンとフレンチフライとアップルパイをお持ち帰りです。セットだったのでコールスローとバターライスも付いていました。

前にいたお客のおばさまが、サラダとチキンがめちゃうまいと教えてくれた通り、チキンは柔らかくて味が染みていて最高に美味しかったです。コールスローは微妙だったらしいですが、さすがに脂を取りすぎなので次からはおばさまのおすすめ通りサラダも食べてみようと言う話になりました。結構食べましたが1人48ギニー(288円)でした。

 

夕飯はマクルーベもどきです。お米料理で、下に茄子やジャガイモ・肉を入れて一緒に炊き、お皿にひっくり返して盛り付けます。エジ方言だとマウルーバかな?明日学校で訊いてみよう。ひっくり返してないしマクルーベに使われているのを見たことない具を入れてるのでまじでもどき。

ジャガイモを茹でていた時に思いついて米を加えたのでいつもの炊き方と違って不安でしたが、食べられなくはありませんでした。ふっくらとはしてないけど、一応煮えている感じ?

使ったのはジャガイモ・マッシュルーム・ニンニク・チキンコンソメ・ブロッコリー・米です。我が家はまだ肉を常備していないので、こういう思いついた時は肉ナシです。というか1回しかお肉買ってないです。味付けはコンソメと塩のみですが、コンソメがアラブ仕様になっているので私的にはオッケーです。でも「こういう料理にはこのスパイス使うと美味しいよ」みたいなことが早くわかるようになりたいです~。