kuredoの日記

語彙は滅されたブログ

선미Sunmi-사이렌Siren mv

ソンミ姐さん、ガシナ、ヒロインときてサイレンが出ました!いぇーい!

www.youtube.com

mvのコンセプトとしては「彼のことを考える、彼のところに戻りたいと思うたびサイレンが鳴りいろんなソンミが登場しソンミ(ブルーニット)をいなす」というところでしょうか。

どのソンミもすべて彼女自身であり、自分でも彼のところに戻っても意味がないと分かっているんですね。でも戻りたい、会いたい気持ちは簡単には消えないからそのたびにサイレンが鳴る。

 

mvの流れはざっとこんな感じ。

お風呂上り、バッチリメイクをして出掛ける準備をしていると赤い照明に切り替わり別の自分が出てきてサイレンが鳴る。はじまりでソンミは自分をいさめる他の自分を見るたび嫌そうな顔をします。そしてキッチンに行き鳥かごに入った薔薇の花を触ろうとしてまたサイレンが鳴る。このサイレンにも嫌そうな顔をしますね。「なんなのもう!!」みたいな。そして家を出ていこうとするけれど出れない。場面変わって鳥かごの中にいるソンミ→鳥かごの前で踊るソンミ。最後女王ソンミのシーンから自分でサイレンをつける。

 

薔薇はソンミ自身で、鳥かごは不自由さの象徴。キッチンで籠の中の薔薇に触ろうとするシーンは彼といることで自分を内に閉じ込めてしまっているソンミかもしれません。つまり籠の中の薔薇は彼といる時のソンミ。なので触るとサイレンが鳴る。

家をでようとするけど出れないのは家がソンミ自身だからでしょう。家が外側、中にいる複数のソンミが内面(≒性格)。ここで出られないのは今の状況が嫌になってしまって現実から逃げたい、もしくは「自分」を捨ててしまいたいってところかな?

Can't you see that boy?から赤い鳥かごの中に薔薇ではなくソンミ自身が入っています。不安げだったソンミが他の強いソンミたちと同化いていきます(2:48~)。Get away out of my faceで気持ちを統一したソンミになるこのシーン、表情や態度の変化が本当にかっこいい。鳥かごの背景が水中に変わったりするのは全ソンミ統合の意味かな?

女王ソンミの横にある薔薇はもはや鳥かごではなく花瓶に入っています。

これからは彼のことを思い出しても自分でサイレンを鳴らすソンミ。失恋の辛さを乗り越える大きな一歩を踏み出したのでしょう。

考察もどきはここまで!次は感想。

ほんっとうにソンミかっこよくて最高です。ガシナの時も思いましたが、これはソンミの真骨頂でありソンミしかできない世界観だとおもいます。元恋人のことが大好きでお化粧をいそいそとチェックするソンミ、不安そうにするソンミ、会いに行くべきではないと諭すソンミ、絶対に会わないと決めたソンミ等々。失恋の弱さとそれを乗り越える強さを表現できる人は少なく、中でもソンミのもつ少し怪しげな雰囲気と儚くか弱さも感じさせる演技は唯一無二。女王ソンミはThe huntsmanのシャーリーズ・セロンを彷彿とさせるし、洗濯機の人魚は幻想的で綺麗過ぎてやばい。

めまいを訴えてスケジュールがキャンセルになってて心配ですが、素晴らしいパフォーマンスとステージを見せてくれるソンミとそのチームには感謝しかありません。

ソンミ姐さんとガシナから活動するダンサーさんたち。毎回楽しそうにパフォーマンスやDingo、Dance practice動画を出してくれるのでそれも嬉しい!これはサイレンのリレーダンス。私は胸襟がすっごいお兄さんを推してます。この人のファンも多いですね~。

www.youtube.comソンミの指がダンサーさんの目に入っちゃうんですが、のちのちインスタで謝罪してる写真を載せてて仲の良さにきゅんきゅんします。

 

これはガシナのダンス動画なんですが、ダンサーさんが性別チェンジ。男性のダンスを女性が、女性のダンスを男性が踊ってます。

www.youtube.com

 

いまさらNCT 2018 - Black on Blackの感想

www.youtube.com

www.youtube.com

とりあえずテンくん、ゆた、テヨンは前に並びなさい。素晴らしい。そしてルカスも最高。※もちろん全員最高です。

NCT127 Cherry Bomb記事でもNCTの振付はまじやばいって話をしたんですけど、本当頭おかしい(褒めてます)。いくら人数が多いからって3人も登らせますか?この大人数をまとめるフォーメーションもすごいし、127をDreamが飛び越えていく振付は同じグループ内でもハングリーな姿勢で行くぜっていう意図を感じてしまう、好き。2断層にしてもなお多いNCT、どうしてみんな覚えられちゃうんだ…

そもそもスペック的にも①顔が死ぬほどかっこいいか ②ダンスがもんのすごくうまいか ③歌が「一番美しい音は人間の声だ」ってセリフを思い起こさせるほど歌うま男しかいないじゃないですか。しかも全員がその3つの要素(イケメン、ダンス王、歌うま)を一般人の平均とはかけ離れたレベルにいたうえでさらに突き出てるわけじゃないですか!奇跡。

すぐダンスの話したいのに毎回この話絶対しちゃう、ってくらい本当に奇跡。そしてその奇跡の軌跡を私たちはリアルタイムで鑑賞できてるわけで、今、生まれといて良かった…! 

 

テンくん、関節部分に潤滑油か高級クリームでも入ってるのか?ってくらい動きが滑らか。滑らかなのに速い。ものすごい速度で手や体が回転していく。靴に油塗ってるの?危ないよ?ってくらい回転早いよね。一人だけバレリーナかってくらい。わたしが1秒に出来る動きの5倍くらいテンくんは動ける。

なめらかだから「キビキビした動き」とはまた違くて、キビキビ系はマーク・リー選手が代表的かなと思います。キビキビ系をこえたところに滑らか速い系がいる気がする。

 

ゆた、全身の安定感半端なくない?開始すぐのテヨンパートでテヨンの斜め後ろで踊ってるわけですが、一人だけ上体の「後ろへのけぞってる度」がすごい。NCTは全員下半身の安定がすごい人が多い印象。ダンスは基礎としてステップを教えるところから始まるらしいからそれも関係してるんでしょうか。

2:03~始まるゆうたくんメインパートでもそうなんですが、彼は上半身の動きも「体幹ムキムキだぜ」っていう動きで芯がしっかりしてる感じが好き。パフォーマンスとしてのダンス(ダンスアレンジ?帽子こすったり顔動かしたり)も動きがおおきくてかっこいいです。

 

やはり2018だと人が多すぎてテヨンが目立ってる感じがしない(当社比)んですけど、そもそも自分のパートが結構長めに入ってる時点でめっちゃ目立ってますね。

ふわっと浮いたような動きから上体をあげて手とかぐるぐるして(語彙)フォーメーションが展開されていくの本当にかっこよくないですか!こんなに細くて背が高いわけでもない彼が先導として際立つのは感動するものがあります。

 

ジェノ君はルカスみたいにパワー型のダンスをする子かなー。1:56で上半身のあまりに激しい動きに下半身が引っ張られてちょっとタップダンス気味なんですけど、手を下から殴りあげるように突き出す振りと、ダイナミックな動きがすごいかっこいいんですよね。彼を含めWe go upでは全員がさらにさらにパワーアップして本当に10代にやらせるべき運動量・技量をはるかに超えたダンスをしています。成長速度がはやすぎるわ…

 

若き才能が爆発したNCT、本当に順調にSMの層の厚さを見せつけるグループ。AKB48的なやり方に反発する気持ちもありましたが、結局全員覚えてしまった。5人覚えたらいい方かな、って思ってなので悔しい気持ちとやっぱりSMには敵わないなと言う気持ち。今日もありがとう、SMentertainment。

NCTは虎やパンサーといった大型ネコ科動物をメインコンセプトにしているのでしょうか、新曲DreamのWe go upでも虎っぽい動物ありましたよね。いいと思う。そのうちアフリカンサファリロケとかしてほしい。EXOが個別に能力をもったみたいにNCTもそれぞれグループごとに動物がいても楽しいだろな~。

成長、万歳。엔시티 드림NCT DREAM - We Go Up mv

www.youtube.comデビューした時は「何飲んでるの?」って訊いたら「コーラ!」って言いそうな感じだったけど最近は「ペプシ。」って言いそうな感じになってきた。みんな成長してきて声が低くなってきたのでブンブンした重低音とラップがよく合うし、ボーカルは柔らかい声が多いし、なんだかんだまだ声が低くなり切ってないから中間の音程だな~成人男性は歌いづらそうだな~とおもっています。以下、メンバー毎の感想ですが、ほぼ「最高」「可愛い」しか言ってないです。

ジソンくんとジェミンくんの「根っからお洒落」感がすごい。ジソンくんは本当に背がめきめき伸びてきて最高に最高。ボーダーシャツ来て薄い色のサングラスで浜にいるやつ超超超よくないですか。ぜったい泳ぐ気ないよね。そこからジェミンくんと背中を合わせてパートチェンジにもっていく振付がにくい。ジェミンとマクちゃんと車の後ろに乗ってるカットも最高に可愛い(1:28~)。

ピンクと金が混ざったような色も良く似合ってる。ジソンくんは金髪系も銀アッシュも似合うけど、金系の軽やかな感じが個人的には良い、でもGoの銀髪も良かったな~~~~~~~。

 

ジェミンくんは顔がね、本当に間違いない。髪の毛ピンクがこんなに似合う美少年を応援しない人間がいるだろうか、いや、いない(反語)。顔が最強にいい。出だしやダンスでセンターを張ることも多いですね。出だしではかすかに笑っていた顔からふっと真顔になるギャップが鬼カッコいい。

NCT 127_Reaction_NCT DREAM 'We Go Up' MV」ではヒョン達がジェミンの顔面がアップになるたび「もしった(かっこいい)」と言うくらいまじでかっこいい。リアクションビデオの感想は下でまた書きますが、URL置いときます。NCT 127_ Reaction_ NCT DREAM 'We Go Up' MV - YouTube

 

チョンロ可愛すぎじゃない??おまんじゅうのようなおもちのような笑顔が最高ですよ。しかも顔の通り柔らかくていい声だ!生歌も安定してるしジェミンのピンクと彼の緑を合わせて「桜餅~」とか言ってほしい。桜餅が韓国にあるのか知らんけど。1:03のヘチャンが紙吹雪を浴びてるシーンで笑ってるのも可愛い。ドリームちゃんたちはmvの中でも素で笑ってて、良いあどけなさ。若い今だからこそ撮れる可愛さが尊い

 

ジェノくんは真顔だといっけめんだし笑うと爽やかいっけめん。最初ジェミン、ロンジュンと混同しちゃってたけど、それぞれの顔にやはりそれぞれの良さがある。ジェノ君は顎がしっかりした面長な顔なので今の前髪で覆っちゃう髪型でも顔がはっきりして良い。前髪を完全におろしつつ、真ん中あたりでほのかに分けるのも可愛いし、ベレー帽でおでこを全部覆うのも似合ってて良い。バケハも似合ってる、ほんとうに顔がいい。あごがしっかり、と言っても「K-POP界では」ってはなしであって相変わらずVラインはえぐくて横顔鬼かっこいい。一番低いラップを任されてる気がするけど、チソンと交代するかもですね~。パンチがあってはっきりしたラップで好きです。

 

ロンジュンくんもチョンロみたいに柔らかボイスなんだけど、彼はよりつるつるした声(?)ですね。似てないのは分かってるんだけど、彼を見るとジャニーズの京本君を思い出します。1:54で後ろにぐいっとそっていく振付がきついのか顔が「うっ」ってなってるのも可愛い。務まってるよロンジュン~!2:50~のびしょぬれシーンで一番輝いてるのは彼の笑顔ですね。

 

ま~~く~~~何してもかっこいいし可愛いマーク~~~~。君はどうしてそんないつも一生懸命な顔をしているんだ~可愛い~~~。かっこよく決めてる時も、なん100回と練習しただろう曲をパフォーマンスする時だって、数十回目の活動の最後の音楽放送でも、いつでも表情が一生懸命で最高。127では末っ子として甘えて、ママテヨンに「すみません、マクは思春期なんで」とか言われてるのにドリムでは長男として頑張ってる。よく頑張ってるマクーーー!!黒髪も最高にいい男だマクーーー!!!マクちゃんはもともと肉付かなそうだからダイエットも難航しそうだけどどうなんだろう?カムバの度に痩せていくし、食べなきゃ痩せちゃう派?

mv出だしの青い照明の中、横顔ラインの儚さが際立ちますね。mvの立ち位置的には見守ってるタイプ?みんなが寝てる時も起きてたり、ロンジュンのダンスを見守ってたり。寝顔と砂時計を見てるのはチョンロも同じ?砂時計は単純に有限な若さを表して今を大切にしようって感じ? 2:21ではマクとチョンロはいないし、二人がキーマンなのかな~。

 

へ、へちゃん!!!彼はバンダナがラッキーアイテムなんですか?巻かないと現場に不運が訪れるんですか?ヘチャンはバンダナがそんなに似合うと思ってないので毎回彼がバンダナ担当になることに異議を唱えたい。チョンロ君とか可愛いじゃないですか、ヘチャンはバンダナ無のほうが圧倒的にイケメンな(んだと思ってる)ので他の人と交代してほしい。なんにせよ今回も可愛い。グレーのデカTにシンプルなネックレスの時最高にかっこいい。いい感じに肩の力が抜けてきてかっこよさに磨きがかかり続けるヘチャンを応援しています。好きです。

 

まって~~~出だしのマクちゃん可愛すぎてあ~~~~~!かわいい!!!みんな!生歌大変だけどがんばってるね!!(´;ω;`)ヘチャンの安定感すごくね?髪ももこもこで可愛すぎる。

www.youtube.com(1:06~)チソンとチョンロ可愛いー!

ジェミンはこの髪型だとBTSテヒョンっぽいけど顔自体はどっちかっていうとジョングクと同系統だから奇跡のハイブリッドが生まれている。彼の1:38のまわし蹴りからのチョンロの振付可愛すぎじゃない?チョンロが鬼爽やか。彼一人でこの曲の清涼感を担保していると言っても過言ではない。最高。チョンロもロンジュンも生歌強いな~。ジェノくんのこのスタイリングかわいい。エンジ色のベレー帽、季節は秋だね~。2番のラップからみんなの音と息があってきてて、一曲の中で成長が感じられて最高~~

 

興奮と慈愛と尊敬に満ちた127のリアクションビデオ(ヘチャンとマーク含む)、最高に可愛いし皆顔が良くて眼福過ぎる…

右からユウタ、テイル、マーク、テヨン、ジョニー(ジャニ)、ウィンウィン、ヘチャン、ジェヒョン、後ろの黒シャツがドヨンです。ドヨンの服、韓国のコンビニ店員さんっぽい(笑)。

www.youtube.com

末っ子(ヘチャンの次にだけど)らしく振る舞うマークがツボすぎる。なわっそなわっそ!!!まいがー!!時々顔が真剣真顔になるの可愛すぎる。初視聴がお兄ちゃんたちと一緒でよかったね!

ノリノリのテイルおにいちゃん可愛すぎる。まいがー!に合わせて同じ動きしたり、マクちゃんの手を握ったり良く笑ってくれてなんて癒される画なんだ!

ジャニ叔父さんのムキムキ筋肉が隠しきれていない薄手のブルーニット最高。後半ナチュラルに首元を見せつけてくれますね。特にマークとヘチャンが出てるシーンは大きく反応して褒めたりしてくれるイリチルのヒョン達尊すぎる。ヘチャンの「ちょんちょんhいうらが~」反応よすぎでしょ(笑)。テヨン先輩のテンションをあんなにあげられるのは君しかいないよヘチャン!

ヘチャン、ほんとうに可愛い。最高に可愛い。まじで可愛い。安定の隣はジェヒョン。なんか、可憐さが加わってきた?おかしくないですか、デビュー時より全体的に可憐ですよね?痩せて線が細くなったのと肌・髪色が明るくなってきたから?あと髪の毛もちょっと可愛い系ですよね。白ニットが良く似合うめちゃ可愛い男の子だ…!

テヨン可愛すぎん?めっちゃ可愛いわ。夏服もいいけど冬服もいい、上下デニムのセットと新しい髪型が秋冬っぽくて可愛い!ノリノリで基本一緒に踊ってるダンス担当。

ウィンウィン可愛すぎるな。濃いブルーニットが良く似合う。ウィンウィンは冬服が最高に似合う漢だと思ってるのでこれからの季節が本当に楽しみ。ジーンズの裾がヘチャンとお揃いなのが衣装さんありがとう案件すぎる。

ジェヒョン、挨拶してるの可愛い、育ち良し男。ジェミンがイケメン過ぎて「おほほ~う」って言っててリアクションがただのファン。わかる、本当にジェミンくんは顔面が神だもんね。でもジェヒョンも神だしなんならイリチルはみんな神。U、イリチル、ドゥリムみんな神。NCTの顔面作画は神絵師が担当してる。

mvを見つめる顔が笑顔でも真顔でも優しさと尊敬に満ちてて最高すぎる。これはけっこうみんなに当てはまりますね。花火をテヨンが「ほんとに(撮ったの)?」って訊いたり、mvの撮影方法も普通に興味深いんだろうな。

ゆうたくんはわたし勝手に焦ってる人だと思ってるので今回笑顔が少ない(当社比)のも「おれも頑張んなきゃな」とか考えてんだろなって思ってる。新しいヘアスタイル素敵やで!!

ドヨンもちょっとそうかな。でもドヨンは「すげ~」が4割を占めるので拗ねた顔にならない。ってか単純にこの二人眠いんじゃないかな、笑。

ほんと「かっこいいね~」「すごいね~」っていう褒め言葉が多くて、ヘチャンへのいじりも愛があるしでやっぱり127が一推しだなと改めて思いました。mvよりこっち再生してる()。

2018年K-POPの最高傑作、ベッキョン×ロコ Young

完璧なメロディと声が引き立て合う。何度聴いてもワクワクしてしまう。冒頭には三味線みたいな音がして面白い。

無限に聴き続けたい曲。

www.youtube.com何気はじめのベッキョンが上を指さすのに合わせ天井を見上げるロコが可愛い(笑)

Teaserからあほかっこいい。

www.youtube.comべく、あほかっこいい。

●歌手

ベッキョンの少しかすれた声は夢と現実の間をさまようようなこうしたメロディーと親和性が高くて良いですね。裏声、低音、高音を自在に操って電子的なメロディーと融合するベクボイスが最高です。LOTTOのホスト風アクセサリじゃらじゃら衣装もかっこいいですが、シンプルな衣装で色気が出るベッキョンはやっぱり最高。わざとらしさのないけだるげな表情と強い意志をのぞかせる表情の共存も素晴らしい。ベッキョン最高だーーーー。

ロコは茶目っ気があるような、あまりシリアスになりすぎない感じが曲のお洒落さを崩していないのかなと思います、歌詞の面で。声がすこし鼻にかかった感じだからかな?高めですよね。普通のラップと、口・喉を拡げた発声(伝われ)のラップが混ざり合う感じがすっごく好きなので特に1回目のラップが好きです。xoて言葉、EXOとかけてんだろうな~。Now you love me with that xoxoxo。

●Music Video

よく若者の人生を「白いキャンバス」に例えますが、ここでは白い紙粘土と真っ白な空間が使われているよう?「真似するのは僕の趣味じゃない」「真っ黒な夜空の色も僕だけの色にspray」から造形もできる白い紙粘土にしたのでしょうしリアルでいいですね。sprayではなく周りをぐるぐるする人たちの足にかからないようペンキを投げるようにこぼしていくロコが可愛い。

ベッキョンを囲み机の前に座りながらパフォーマンスする左側のお姉さんがめっちゃ可愛い。

 

●歌詞

和訳サイトはこちらを参照させていただきました。

ameblo.jp

歌詞は「若さ」のYoungと「0」の韓国語読みYoungを掛けていますね。GIRIBOYがmonsta xサバイバルで作った曲もそうだったので、わりとラッパー界では良く使われているテーマ?なんでしょうか。

「自分だけの間違い方の方が輝く」は超学歴社会で道を踏み外せない、間違いは犯せないと感じる韓国の若者へのメッセージで突飛な歌詞ではないのですが、そこに「不埒な発想」を持ってくるのがとても面白いです。「肩にひたすら学生カバン~」以降の歌詞がユニークで、そして6年前には無名だったエピソードが入っていてわたしみたいにロコをよく知らない人にもメッセージが強く届くようになってる~~(SNLのプーさんロコしかろくに知らない)

 

●雑談

タイトルではK-popの~とか大きなくくりにしましたが、個人的にJ-popとK-popの違いと言うか、K-popの得意分野として①強烈なビート系と、こういう②お洒落系があると思うんですね。語彙が砂漠で申し訳ないんですけど。ちなみにどちらも歌詞・メロディーともに繰り返しが多く記憶に残りやすい構造ですが、これはアメリカとか洋楽を型にK-popが作られていったからかなと思ってます。

お洒落系にもカフェ系とちょっとダーク系があってこれはダーク系。まったく伝えられてない気しかしないんですけど。カフェ系はベッキョンでいうならスジとコラボしたDreamがそれに当たりますね。

www.youtube.comピアノの音と二人の声が耳に心地いいメロディ~

ジャズっぽかったり、シンセサイザーの高音域をメインに持ってきたり、ピアノやアコースティックギターが多いのも特徴なのがカフェ系(お洒落なカフェで流れてるから)。

ダーク系、といってしまっていいのかはよくわかんないんですけど、これは歌詞ではなくメロディーが低音が多いと言う意味で使っています。ただ音楽に合わせて、背中を押す応援ソング「社会・他人の期待に応える必要はない、君はそのままで進め」って感じのも多い印象です。Youngもそうですね。

雑記:留学で語学力は勝手に伸びる?

mv考察が進まないので日記です。

結論から言うとそんなに伸びないです。現地でもきちんと座学を続けることが絶対条件です。留学に行ったからといって、ペラペラに見えるからといって、本が読めるとは限りません。映画や広告が理解できるとは限りません。留学に行った=ネイティブレベル、ビジネスレベルになる人というのは稀です(特に非英語圏)。

座学せず伸びなかった方なので言ってて胸が痛いです。あとはわたしの悔悟録と言い訳です。これを書くことで許されたい感がすごくてイタい記事。

 

わたしは大学でアラビア語を専攻してるんですが、留学に行く前は、アラビア語は全然できませんでした…

毎日留学生や日本人学生と遊びほうけ、サークル活動も熱心に行った結果学業成績は悲惨を極め、親に見せられない状態です。尊敬している友人の一人は専攻語の勉強について、「歯磨きみたいに毎日やらないと気持ちが悪いもの」と言っていました。すごい。お前もやれよ、って感じなんですけど、やらなかった…

「この成績、そしてこのレベルで「大学でアラビア語やってました!」とか言うの、恥さらしすぎるな」「ていうかわたしは体得型だからね、英語もそうだったし、現地に飛び込まないと習得できないんだよね」という糞な考えから留学を考えはじめました。現地に行ってこそ本物の「恥さらし」になるとは考えてなかったです。すみませんでした。

もともと文化や現地の慣習には本当に興味があり行きたいとは思っていたのですが、自身のこれまでの学習態度に対するうしろめたさから卒業後はアラブ圏行かなそうだな…とも思っていました(勉強しろよ)。

 

いざ現地に入ると、空港内の表示で超基本的なことはギリ読める、けど何を言っているのかわからない。でもアメリカ行った時も現地の人が言ってること全然わかんなかったしな~と悠長に構えていました(殴りたい)。

語学はこれから現地の人と交流して鍛えてこ、とりあえず積極性と明るさが大事✨とか大学生とは思えない考えでいたので(?)友達はすぐできました。でもみんな「実はアラビア語3年勉強してきた」というとめっちゃびっくりして、だいたい下記2パターンで返してきました。

パターン1. 慰め系「日本人はスピーキング苦手だもんね!」「ゆうてそんなやばくないよ!」「英語できるから大丈夫!()」

パターン2. 直球系「じゃあなんでできないの?」「自分は留学してないけど学習言語は喋れるよ」

どっちもつらいんですけど、やっぱりパターン2. がつらい。エジプト人はとりあえず喋るぜ!って感じの人も多くて、大学うろうろしてると「わたし中国語専攻なの、あなた中国人?」って聞かれること複数回。授業もガンガン喋るらしく、留学してなくても喋れる人多いです。わたしも日本でスピーキングの授業うけてたんですけど…「現地に行った方が恥さらし」状態でした。わたしはこんな感じだけど他はすごいよ!って言ってました。

留学開始から3か月、友人達の帰国以降はずっとエジプト人といて、「なんか、とりあえず日常会話はいけるな」と思いあがり始めます。

突然ですが、言語の習得状況で「日常会話レベル」ってあるじゃないですか。あやふやな言葉ですよね。店員さんや友人と軽口をたたけるようになったら「日常会話レベル」か?同年代が読んでいる本が普通に読めて、彼らと同じようにどんな話題(授業、政治、社会問題等)がはなせるようになったら?だいたいの歌や映画、番組を80%以上理解できるようになってから?

わたしの場合、座学の自主学習をほぼしなかったので語彙がなく、且ついつも一緒にいる友人達が「わたしの知ってそうな語彙で話してくれる」タイプなので友達といる時は問題なく感じます。しかし彼らがネイティブ同士で会話してるのを聞いてると、話題によってはほぼわからない状態です。あと方言も南に行くほどわからない。なので「日常会話レベル」の初級にいる状態だとおもいます。大学での授業がもったいなすぎて親が泣く。

アラビア語が分からない人にはわたしはペラペラに見えるらしいですが、初級単語を使い回してるだけです!!!!泣

語学学校の先生が「座学で勉強して、実際使ってこそ語彙は身に付くのよ。自主勉しな!!!」て言ってたんですけど予習以外ほぼしてなかったよね…マンツーマンの授業でこれ言われてやらないって本当やばい。そしてこれを誰でも見れるところに投稿するのやばい。

結論を繰り返しますが、留学したからといって座学しないと伸びないぞ!当たり前のこと過ぎて書いててしんどい。

에스에프나인SF9 - 질렀어(Now or Never) ①感想

www.youtube.com

「"like you don't care~♪"の喉を見せつけるような振付が最高にエロいことで世論を独り占め、どうも、SF9です。」な振りつけ。mvもなんか、画力が上がった感じ?(?) みんなの見た目・表現力の上昇、なによりマンマ・ミーアからのギャップについていけません!良くやった!!!

 

 

とてもいい!!!!すっき!!!!

www.youtube.com

毛穴もアイラインも見せるぜ?とでも言いたいかのような太っ腹なドアップ満載のダンス動画である。

 

www.youtube.com「どうも、BTSジンに似てきたと評判のジェユンです」(※言ってない)

02:09のところ、ダウォンの振付が鬼じゃないですか?今回パートが少ないのにかがんで走るなんて…せっかくカメラがダウォンを抜いても「なんか走るメンバー移された」としか思えない(´;ω;`) あと彼は黒カラコンをいれてるのかな?それとももともと黒目がちでしたっけ?

like a rolar coster ride~のところがスマートになってましたね。

 

 

◎テヤン

 国宝か?彼がイントロ番長で大正解。絞り出すような切なく、けれど力強くもある彼の声にはドキッとさせられます。それにぴったりフィットした振付も最高。そしてなんだその筋肉は。本当に最高な声と体と顔してますよね。

 最初輪になって寝転がって目を片手で覆い隠してるシーン、ジャケット一枚で太めのチョーカーの服装がばんたんのBlood, sweat, tearsのジミンみたいじゃないですか、めっちゃ良いですよね。あとマスタードの袖なしニットに黒髪、赤い唇と羽根ってなんかもう最高ですよね。色覚が溶けそう。mvでなんか、撃たれたっぽい?誰ですか銃を向けてるのは!危ないでしょう!!最後指が動いているので生き返ったか、もしくはそもそも死んでないのか。

 ヨンビンの「ろーらーこーすたーらーいど」でも綺麗な顔がぼやけるほどしっかり顔を回してくれる、努力家で一生懸命なテヤンくんを応援しています。

 

◎ロウン

 今回もキーマンぽいですね。彼は予知能力があるとみる考察もありますね。一緒に行動してるダウォンはそのサポート役?

 K-POP界はモムチャン時代に回帰してるんでしょうか?日本基準の細マッチョより筋肉多めになってますね~ビジュアルライン。SF9のすごいところはみんな性格よさそうなところなんですけど彼もそうで爽やかイケメン性格も良いぜっていうね。来世はこういう人に生まれたいです。

 mv makingでカメラを見つめる彼を別のカメラが撮ってるところがなぜか一番顔の小ささが引き立つシーンになっています。メイキングってなんかリアルですよね。カラー補正前だから??

 

◎ジェユン

 大活躍???すんごい出てない?ソロで出てる割合はビジュアルライン・インソンの次に多いのでは?ジェユンもキーパーソンっぽいですね。サイコロ2回も振ってますね。

mvの黒いダンス衣装は胸筋がチラ見えしてさいっこうです。エロい!!!

ひそかにジェユンに一番期待している()ので今回も相変わらずパフォーマンスが安定していて最高です。緊張が出にくい顔なのか、音楽番組によっては結構緊張してるなって時もあるんですが、だいたい落ち着いて表現している感じが好きです。人間として好き(知らないけど)。

 なんか微っっっ妙にばんたんのジンに似てる瞬間があるんですけど是非探してみてください。

 

◎ヨンビン

 「のむあーるんだっぷちゃな↗」でふりかけご飯が3杯食べれそう。好き。この短いセリフにヨンビンの良さがすべて詰まっている。真面目そうなのにラップがなんかチャラいところとか声が意外と高いとことか真顔なのに棒じゃない表現力とか。ちょっとほめ過ぎたかな。

  mv makingではリーダーゆえに一番喋らされてますがなんか元気なさげで不安になりました。Behind Filmではテヤンと一緒にお疲れ感がありましたが、大丈夫かヨンビン(´;ω;`)。夏に負けるなヨンビン(´;ω;`)。

 

◎インソン

 赤が似合いすぎな25歳(最年長)。唯一無二。インソンがいないとSF9の世界観は成立しない。あ、みんなそうなんだけど、誰が欠けてもダメなんですけど。なんかハムスターっぽい顔してますよね。

ボーカルの安定感と信頼感が半端ない。サビほぼインソンに全振りって大グループなのにその采配でいいのか!?とプロデューサーに詰めたくなってしまう所ですが、インソンしかできないんだからしょうがない。高い声なのに良く出ててきつそうな感じも出さない。ミスター・ぷろふぇっしょなる。

 

◎チャニ(チャンヒ)

 おチャニ!!出だしの見下ろすような視線で「んはあっ!」と謎の声が出てしまいました。サビで毎回軽快なステップを見せてくれる、ダンスうま男チャニ。しかも赤ちゃんのようなお顔と裏腹に声がめちゃんこ低いのでサビの「じろっそ」でも曲をフィヨンと一緒に一気に〆る。SF9はマンネラインが低音なんですよね~。

 そして痩せました?輪郭・体が細くなってますよね。体までMJっぽく整えて軽やかなダンスが似合う体にしたのかい?!?プロ(´;ω;`)。脚何センチ盛っているのか気になるところですが、本当に脚伸びてるのかもしれないな。若いから成長期なんだろうね。

いやもう本当に可愛い。世界一可愛い。パフォーマンスが今回マイケル・ジャクソンの有名な振りも取り入れて注目度が高い分プレッシャーもあると思いますが、ステージでのイケメンさが上がって好きが高まる。そしてBehind Filmで滝汗かきながら感想言ってるシーン、さながらお風呂上がりの犬!KAWAII!!でも身体が成長してきてドキッ!!!!!我ながら書いてることが気も過ぎるけど、とりあえずチャニ今回も最高です……

 

◎ジュホ

 倒れてるズボンは撃たれたのはジュホですね。

 相変わらずジュホのラップは痒い所に手が届くような絶妙なラップ。派手すぎず、かつ大切なところをしっかり押さえている。今回パートがかなり短いにもかかわらず存在感をしっかりみせています。そして性格はまじで絶対いいやつ。たぶん中身が一番天使なのはZU HO。そんなジュホを表したような曲がアルバム4曲目のPHOTOGRAPHで、ジュホが作詞作曲に参加しています。フォトグラフは雰囲気は少し前のkpopって感じで純情可愛い爽やか系です。これをジュホが作ったと思うと可愛すぎて飛べる。可ラッパーが作っただけあってラップがテンポよく進んでて良いですね!

 ちなみに2曲目"달라"ではヨンビン、ジュホ、フィヨン、チャニが作詞に参加していますね。出だしからジュホが良く出て嬉しい。フィヨンのいい男みがすごくて驚くので落ち着いて聴いてください。

 

◎フィヨン

 国宝か?(2回目) 赤薔薇マスタードの国宝1(テヤン)とちがってこちらは清涼感のある末っ子。抜け感のある髪型と透明感のあるキツネ顔のハーモニー。しかも筋肉つけてきちゃったので顔のあどけなさと体の男性性のギャップがすごい。しかも首輪みたいなネックレスだし、観てはいけないものを観ているみたい。観ていいんですか、ありがとうございます。

※キツネ顔はNCTのテヤンや堀北真希のような美人顔の意味で使ってます。白い髪が似合う貴重な存在(堀北真希の白髪は知らんけど)。

  

 

同期PENTAGONのshineもそうでしたがSF9のリレーも可愛いな~~~~豊年かよ。冒頭のヨンビンリーダーを見守るみんな可愛すぎる。

www.youtube.comロウンの衣装大好きです、がっつり露出よりこういうエロさが好きだ!!!!(ウォノをディスってるんじゃないです)

ジュホのラップで照れちゃうテヤン可愛い、天使か。4:12にジェユンが一瞬セブチのジュン君に見えて衝撃を受けました。え、ちょっと似てないですか。mvではあまり見えなかったダウォンも活躍☆ちなみにダウォンの名前が出てこなくて「SF9 members」でググったらなんかSOL入ってる(笑)まさかのヨンべ(笑)(2018/08/05/22:22)

 

www.youtube.com

カップリングのDifferent、爽やか好青年ソングなんですけどお父さん混ざってますね。某ヨンビンとか。某ジュホは叔父さんかな?ロウン最強に顔がいいな。チャニの眼鏡を誰か没収してくれ!私と同じ好みを持っただれか!少なくともこのチャニは金縁じゃないと思います!!インソンと顔を見合わせる様子はまさに天使。天使がいっぱいいるグループ、どうも、SF9です。

 

Nicki Minaj先輩の推し曲

なんと!防弾少年団があのニッキー・ミナージュとフィーチャリングしてるということで嬉しすぎて勝手に推し曲リストを書きます~~。どっちも好きだけどまさかコラボするとは思ってなかったから喜び!!!

ニッキー・ミナージュって誰なの?!と思っている方がいらっしゃるかも、そんな人の役に立ったらいいな~と言う気持ちはありつつ私がニッキー姐さん好きなので書いてるだけです、てか好きな曲の感想言ってるだけ。にわかファンなので代表曲しか知らないよ☆

ニッキー・ミナージュはラッパーで、グラマラスなボディーとちょっと傲慢そうな雰囲気が特徴です。セックスシンボルの一人だと思います。ただ、彼女のパフォーマンスや体から尻軽な女性だと思う人はいるようで、インタビュアーに「なんでコラボした男性歌手と付き合わなかったん?(=なんでヤラなかったん?)」とかめっちゃ失礼なことを言われショックを受けることもありました。

中身はめっちゃいい人(っぽい)で、よくコラボするアリアナ・グランデへの接し方もなんかお姉さんみがあってよい。

 

コラボ曲→ソロ曲の順で紹介します。

 

1曲目はメガヒット、再生回数はYouTube上だけで12億回を突破している"Hey Mama"。mvはマッドマックスを想起させる仕上がりですがパリピ感強くて面白い。

歌詞自体はあなたのためならママみたいに何でもしてあげる♡いいつつメロディ、ボーカル、ニキのラップがかっこいい!めちゃくちゃ頭に残るので、たぶん聴いたことある人も多いんじゃないでしょうか。一緒に曲を作っている人たちもめちゃくちゃ有名で良曲が多い人たちなので個別に見ていくと最近の洋楽沼に連れていかれます。

www.youtube.comこの時のニキは淡いピンクの髪とリップがめっちゃかわいい。瞳も綺麗。

 

2曲目はアリアナ・グランデとフィーチャリングしたSide To Side。アリアナは愛らしいドーリーフェイスと小柄な体から想像できない歌唱力で日本でも有名だとおもいます。彼女も出せばヒットする勢いがありますね。歌詞は好きな男との子へのじりじりする女の子の気持ち。mvはTバッグや超ミニショーツでエアロバイクに乗るちょっとセクシーなもの。

ラップには彼女の本名ステファニーも出てきますね、和訳も出てるので気になったら検索~~。

www.youtube.com

mvはGUESSの衣装を使ってるようで、販促にもなっていますね。超痩せ型モデル体型のお姉さんから超グラマラスなニッキーサイズまでサイズ展開の豊富さ等がわかる。デザインも可愛いしこんだけ見せられたら1つは欲しいものが見つかってしまう…なによりアリアナ可愛過ぎて何回も見ちゃいます。

 

次はまたアリアナ・グランデ、そしてジェシー・ジェイの3人でコラボしたBang Bang。アリアナもすごいのにそれを越える超パワフルボイスのJessie Jではじまるめちゃくちゃノリのいい曲。ジェシー姐さんはライブでもレコーディング並み、時にそれ以上の歌声を披露してくれる超かっこいいお姉さんです。

www.youtube.com

ディーバ3人でやる曲ではブリトニー、ピンク、ビヨンセwe will rock youをこえる曲は今のところこれしかないと勝手に思っています(ニッキーはラッパーだけど)。

www.youtube.comみんな若い!

でもrock youと違ってbang bangは仲良さそうに撮ってるので時代だな~と思います。いや、3人×2組の仲の良さは知らないですけど。

 

4曲目。リアーナとフィーチャリングしたFly。夢に向かって進む曲ですね。より高く舞い上がれって感じ。これもかなりヒットしたし、Gleeではマッシュアップに使われていました。あかん単語は音声抜きになってるので時々変なところで休止が入ってるみたいになってます。

www.youtube.com 虎柄の髪可愛い。get ready for itの声の可愛さ!

 

ジャスティン・ビーバーとフィーチャリングしたBeauty And A Beat。これはジャスティンが作詞、そしてmvのディレクト&撮影をしたmv(って書いてる)よ。まだジャスティンの声が若い!ニキの登場からいきなりクオリティが上がって見えるけど、これはニキのいでたちがあまりに異空間&フォトジェニックだから~~~~。

www.youtube.com

 

ここから下はソロ~。というか誰コラボしたよ、というクレディットがない歌になります。

 

Super Bass。お店とかでも良く流れてるのでサビは聴いたことある人が多いと思います。サムネの笑顔が強烈ですが、緑の龍みたいな衣装もあります!

www.youtube.com

 

夏まっさかり。たぶんこれもサビ聴いたことある人多そう。ハカを踊ってそうなマオリっぽいおじさんたち。ニュージーランドで撮影したのかな?サムネと違って大抵は雄大な自然の中歌うニキが素敵。

www.youtube.com

 

こちらも有名。夏って感じ。冒頭からユニーコーンだったり男の子と明るくイチャイチャしてたりなんか可愛い。2つ目にでてくる衣装の変さはGAGA級。

www.youtube.com

ジェニファー・ロペス×イギー・アゼリアのBootyの俗っぽいバージョンがこれだと思っています。おしり!!!!って感じのmvとまあまあ下品な曲なので観る人を選ぶと思います。たぶんニキのイメージはこれが強いんじゃないかな。

www.youtube.com強そう系だとこれよりBarbie Tingzがよき。