kuredoの日記

語彙は滅されたブログ@エジプト

カイロ2日目。

カイロの街は美味しい匂いがします。露店やレストランがあちこちにあるのと、私の鼻が料理を通してしか嗅いだことのなかったこの異国の香りを食べ物に結びつけてしまうからでしょう。街中からアラブ料理屋さんやアラブ人留学生とその部屋で嗅いだ匂いがします。

でも洗剤とかは欧米と同じなのか、ランドリーや食べ物が全然ないところからはアメリカの街と同じ匂いが混じっています。中韓ではこの匂いはしなかったので、「アジア以外の匂い」なのかな。

ちょっとキモいこと言いますが、お家の中で私のベッドルームだけ日本にいるエジプト人の先生と同じ匂いなんです!だから何だと言うこともないんですがただ言いたかった! ←男物の香水らしいです~。

 

一緒に朝ごはんを食べた後ルームメイト(以下R)は学校へ。朝ごはんといっても玉ねぎ・パプリカを塩で炒めたものとヨーグルトだけで、玉ねぎはだいぶ焦げてしまいました。新生活はキッチンの火力と包丁になれることから始まるよね!!これからうまくなる予定なので、こんなに上手になりました!と言えるように写真を撮っておきました。

 

私のスマホは容量が少ないためアップデートが出来ません。それゆえこちらで重宝されている、ネット接続なしで使える地図アプリMaps meやタクシーを呼ぶアプリUbarがソフトのバージョンが古いため入れられません(´;ω;`)。

道を覚えるのも遅いため、友人がいなくては家の周りも歩けない…昨日いろいろ教えてもらったのに申し訳ない。しかも家の鍵にまだ慣れなくて、鍵を掛けるのも開けるのも微妙なのです。

だから夕方まで家でゆっくりします。つい4日前まで一日の大半をYouTubeで過ごしてきたので、これを機にアラビア語で大半を過ごせないかと思っています(遅い)。といいつつブログ記事を書きためています。

言い訳をするとですね、学校の先生が「留学中、何に驚いて何が新鮮だったかを思い出せるようになんでも写真撮って記録に残しなさい」とおっしゃっていたので、これはお墨付きのやるべきことの1つなんです!

 

朝ごはんが軽すぎて10時にはお腹がすき、玉ねぎ・ジャガイモ・ペンネ・ニンニクをコンソメで煮て食べました。何もしていない私がこうなのにRは大丈夫でしょうか。

コンソメは昨日スーパーで購入したものを使ったのですが、味がアラブ仕様になってまいす!エジプトの家庭料理を習いたいけどスパイス使いが難しそう、と思っていましたがこういう調味料を使えば簡単ですね。

 

家の家具はいい感じですが、家電はやはり日本で使っていたものが断然良いです(友人が譲ってくれたドライヤーは◎)。日本から家電一個持って行ける、となったら私は迷いなく洗濯機を選びます。日本の洗濯機ってニット以外ほとんど毛玉出ないけど、こっちのはなると思います。アメリカで使ってたものがそういうので、半年たつころには日本から持って行った服は細かい毛玉が出て捨てましたが、こっちのもそれを思い出させる仕上がりです。

壁の表面がちょっと崩れてますがそれはあんまり気にならない。ただ鍵は掛け金が壊れたりしてて開けづらいのでなんとかしてほしいなって感じです。すごい不満だ、みたいなことは全然ないです。

 

Rが帰ってきたので近くの市場(?)へ。通りに露店が並んでいます。深鍋とおいしそうな野菜を買い(ラタトゥイユにする予定)、晩御飯にエーシュとタアメイヤ、ポテトフリッターみたいなのを買いました。タアメイヤめっちゃおいしい~~。写真はいつか。

まだまだ食べてたことがないものがいっぱいありますが、ご飯が口に会うのは幸せですね~。