kuredoの日記

語彙は滅されたブログ@エジプト

韓国語と私

中学からK-POP聴いてて大学入って文字から覚え、VIXXのNに激はまりして「日本語字幕見てる(読んでる)瞬間が惜しい!ずっとはぎょんを注視してたい!韓国語わかるようになろ!」と意気込んだものの、まあ、そんなに。。。という(笑) ハングル歌詞読んだり彼らがMV Makingとかでわちゃわちゃしてるとき何言ってるのか聞こうとするなどしてますがあんまり身を入れられない現実…ぬぬ。

 

先学期の韓国語授業はスケジュールの関係で上級しか取れず(実力的には中級)、他のクラスメートはみんなペラペラ…9割が韓国ドラマの大ファンでした。ドラマ観てると①状況と単語/言い回しが一致する、②何度も似たような状況で出てくるのを覚える、③単語のアクセント、文全体の高低が身につく、って言うのが自然にできるのかな。

①②は歌でも比較的いけますよね。

③は伝わるでしょうか。日本語は声調がない、といいますが、「箸・橋・端」の同じ読みでアクセントによって区別をつけていますから、私はあるっちゃあると思います。それから単語のアクセントは完璧でも文にしてみるとどこにつけるか意外と曖昧だったりする。韓国語は激音、濃音、平音で高低がわかりやすいみたいです。わたしはあんまわかんないけど。

どの言語にも文中の高低差やリズムがあって、これがある程度なされてないと何言ってるか分かりづらいです。ネイティブの言ってることはわかるけど、留学生がネイティブ並みのスピードで話すと「もう一回!もう一回!(ネイティブならわかるんだろうなー😢)」て感じです。留学中の鬼門は外国人でした(わたしも現地では外国人ですが笑)。相手のリズムやアクセントを掴むとだいぶ理解しやすくなります。

 

母語第一言語話者の処理能力は圧倒的ですよね。私たちは「日本語耳」で、めっちゃ訛ってても名詞助詞とか無くても文法めちゃめちゃでも状況・文脈判断&予測変換でかなり補正出来るし。

K-POPしか興味ない!て人でもバラエティやトーク見まくってれば問題ないんでしょうが、そこまでの気力が最近出てこない…。でもやっぱり好きなんだなーーー。